離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

坂上忍さん並の潔癖症の旦那もう我慢の限界!その理由は、

5

付き合っている頃から、旦那が潔癖症だと言う事は知っていました。例えて言うなら、坂上忍さん並の潔癖性の旦那と言えばわかりやすいでしょうか。外出先でも、ちょっとした事が気になる旦那。

しかし、実際、付き合っている時と一緒に暮らすのでは大違いだったのです。付き合っている頃は、外出先での出来事だけでしたが、一緒に住むともなると家の中までです。その為、毎日、潔癖症の旦那の為だけに生活しているような気にさえなってしまうのです。

坂上忍さん並の潔癖性の旦那のお蔭で、山のような洗濯物!

坂上忍さん並の潔癖性の旦那と暮らすと言う事は、想像以上に大変でした。その一つが洗濯物です。タオルは、一度手を拭いただけで、洗濯です。そして、手を洗う回数も半端がないのです。

家に居ても、少しでも気になれば、手を洗い、外出先でも手を洗う為、それに必要な枚数のハンカチを毎日、カバンに入れていきます。それだけでも大変な洗濯物の量なのですが、それに加え、次から次へと着替えては、洗濯。

そして、靴下、タオル、下着などは分けて洗濯する為、1日、何度も洗濯機を回さないといけない事になってしまうのです。

その事で、何度か話し合いを行いましたが、一向に聞く耳を持たない旦那。その為、私のわずかな抵抗としては、たまに、旦那にバレないように全て一緒に洗濯する事ぐらいだったのです。

もちろん、掃除も完璧に!

もちろん、坂上忍さん並の潔癖性の旦那の掃除チェックは、本当にすごいものです!部屋の隅々まで毎日チェックされ、洗面所やトイレ、お風呂、台所のチェックまで欠かす事はありません。

特に排水口のぬめりチェックは厳しく、少しでも汚れていたならば、すぐに小言と同時に掃除のやり直しが命じられるのです。

我慢の限界になった出来事

そんな、坂上忍さん並の潔癖性の旦那でも良いところもあり、また、家をきれいにする事は悪い事ではないと自分に言い聞かせ、生活してきました。しかし、ある日、そんな我慢にも限界が訪れたのでした。

私の体調が悪い日。そんな日でも、旦那は、いつも通りの掃除や洗濯を要求してきたのです。

寝込んでいる私の隣で、掃除がどうの!洗濯物がどうの!と言い出す旦那。私の体調が悪い事を伝えると、「毎日、清潔にしていないから、体を壊したのだ!」と言い出したのでした。その言葉を聞いて、本当に限界だと思った私。

もうこんな生活に耐えられないと思った私は、今後の生活を考え、前向きに離婚について考えていきたいと思っています。

 

 

スポンサーリンク