離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

実は、女装が趣味だった旦那との離婚

e6eaf35db7f44c57098ed6c70ca6bfc0_s

付き合い始めた頃から、決して、男らしい人だとは思った事はなかった旦那。

それでも、優しくて誠実だった旦那に魅かれ、結婚する事になりました。
付き合った期間は、2年半。お互い実家暮らしだったと言う事もあって、毎回、デートは外だった為、実際、旦那がどんな生活をしていたのか、見抜く事ができなかったようです。
特に趣味に関しては…。

開けてはいけない、旦那の部屋を開けてしまった私

新居として選んだマンションは、子供が産まれた時の事も考え、3LDKの間取り。その為、一部屋は2人の寝室に。もう、2部屋は、お互いの個室として利用する事にしたのでした。

そこで、旦那から言われた言葉が、勝手にその部屋に入らないと言う事。掃除も、その部屋だけは、自分ですると言う事でした。

「おかしいな?」とは、思ったのですが、趣味のものを触られる事が嫌なのかと思い、その時は、さほど、気にもせず、半年ほど何も気づかないまま、幸せな生活が続いたのでした。

そんな、ある日、旦那の仕事中に何となく、旦那の部屋の事が気になった私。約束だからと思いながらも、その衝動は抑える事ができず、部屋を覗いてみる事にしたのでした。

しかし、旦那の部屋には、大きな鏡と旦那がいつも使っている大きな旅行バック。そして、衣装ケースが2つだけポツンと置いてあるだけだったのです。

そんな、衣装ケースに目を向けると、半透明のケースの中に、何やら派手な洋服が入っているのが見えたのです。思い切って、ケースを開けてみると、その中には、女性用の洋服がたくさん入っていたのです。しかも、メイドのような洋服まで!

驚いた私は、そのまま、ケースの蓋を閉め、冷静に考える事に…。すると、そう言えば、と思うような事が次から次へと思い出されていったのでした。

月に一度は、必ず、その旅行バックを持って出掛けていた旦那

子供もいないと言う事で、基本、休日は、お互いの予定を中心に生活していた私たち夫婦。その為、お互い予定がない時は、一緒にランチやドライブに出掛け、どちらかに予定がある時は、一人が留守番と言う事も珍しくありませんでした。

もちろん、そんな気楽な生活に関しては、何の問題もなく、私も友達とランチを楽しむなど満喫した休日を過ごしていました。

一方、旦那の方はと言うと、月に1回。多い時は、月に2回程度、友人とゴルフに行く予定や釣りに行く予定が入り、朝早くから1日中、外出する事も少なくありませんでした。

そして、そんな外出の時は、いつも同じ大きなあの旅行バックを持って出て行っていたのです。一度、不思議に思った私が、いつも持ち歩くバックの中身について質問したことがありました。

その時の返事は、「中身を入れ替えるのが面倒だから、毎回、同じバックを使っているだけ。」と言われ、その時は、深く考えずに納得した私でした。

しかし、今思うと、毎回、あのバックの中には、きっと、女装用の衣装が入っていたに違いありません。

証拠をつかむために後を付けてみる事に…。

いつもの通り、旅行バックを持って出掛けていった旦那の後を思いきって、付けてみる事にした私。悪い事とは思いながらも、白黒はっきりさせたいと思ったからでした。

そして、跡を付けていった旦那が向かった先は、やはり、女装専用のお店。男の人が女装をして、ウエイトレスのような仕事を行っている喫茶店だったのです。旦那は、そこで、月に1、2度、女装を楽しみながら、バイトをしていたのです。

旦那の事実を知って…。

旦那に女装の趣味があると言う事を知った以上、このまま、一緒に生活を送っていく事に自信の持てない私。
旦那は、女装の趣味があると言う事以外、何も不満もない、とても、良い旦那であることは間違いありません。

しかし、やはり、趣味は趣味でも、この趣味だけは理解する事ができないのです。

なので、様子を見て、旦那に話してみようと思っています。そこで、旦那が女装を止めると言ってくれた場合は、離婚を考え直したいとは思っていますが、その言葉には、あまり、期待はしていません。

 

 

スポンサーリンク