離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

リタイアし、田舎暮らしを希望する夫との離婚問題

wsqncoqocnwqo

私は58歳。結婚し、そのまま、主婦になった私は、パートをしながら今まで、家事と子育てを行って来ました。そんな、子供たちも結婚し、独立した今、63歳の夫と二人で暮らしています。

35年前購入したマイホームのローンも無事に終わり、「さあ、これから、少し生活にゆとりがでるだろう。」と思っていた矢先、夫が「会社の再雇用を受けず、田舎暮らしを始めたい。」と言い出したのです。寝耳に水だった私は、気が動転し、もう、その時は、何と話したかも覚えていません。

夫が田舎暮らしをしたい理由

夫が生まれ育ったのは、海と山に囲まれた村でした。当時の夫は、そんな田舎に嫌気がさし、高校卒業後、就職先を東京に絞り上京。その後、私と出会って結婚後も、ずっと、東京で暮らしてきました。

夫は、次男だったと言う事もあり、田舎の実家は長男夫婦が跡を継いでくれていました。その為、私たち夫婦が実家に帰るのは、お盆とお正月ぐらい。後は、特に用事がなければ行く事もありませんでした。

昔、夫は、田舎暮らしが嫌で上京したと言う話を聞いたことがあった事もあり、私は、「あまり、実家に帰りたくないのだろう。」と勝手に思い込んでいたのですが、それは、大きな間違いだったようです。

今回、リタイアと共に田舎暮らしをしたいと言い出した夫に、「昔、田舎暮らしが嫌で上京したのでは?」と聞くと、それは、本当だと言う夫。しかし、その事については、ずっと、心の奥で後悔し、50歳を過ぎた頃、今後の人生を考えると、やはり、生まれ育った町で最期を過ごしたいと思うようになったと言うのです。

とにかく、何が何でも、最後は、生まれ育った町に帰りたいと言うのが夫の希望。その為、再雇用の話も断って来たと言う事だったのでした。

私が田舎暮らしをしたくない理由

私は、生まれも育ちも東京です。その為、田舎暮らしなど想像したこともありませんでした。夫と結婚し、年に数回、田舎に行く度、「遊びに来るには良いけれど、住むなんて考えられない。」とずっと、思って来ました。

空気は良く、空も綺麗な事は素晴らしいと思います。しかし、あの不便な生活だけは、我慢する事ができません。どこに行くにも、車がなければ行く事ができず、買い物一つ、大変な環境。

また、洋服などの買い物は、もっと遠くまで行かなければならず、地下鉄ですぐ、どこにでも行く事ができる生活をしてきた私にとって、不便で仕方のない生活にしか思えなかったのでした。

そんなところに、これから、住むといった事など、全く、想像もできない私。田舎に行ってしまったら、これから楽しみにしていた、お友達とのお稽古事や歌舞伎鑑賞など楽しむ事が一切できません。
私が理想としていた老後と夫が理想としていた老後は、180度違っていたと言う事が夫の言葉で初めて知ったのでした。

結果、離婚しか方法はないのか?

断固として、田舎暮らしをしたいと言う夫と反対の私。子供たちにも間に入ってもらい、何度も話し合いを進めて来ましたが、残り少ない人生だと思うと、長年連れ添った夫婦でも、譲り合う事ができずにいます。

このままでは、もう、離婚し、お互い、新たな人生を歩んでいくしかないと私は思っています。
幸い、年金も夫婦で分け合える時代になっています。

離婚する際には、今住んでいるマンションの権利や年金を含めた共有財産の分割を行えば、私一人ぐらい、何とか生活していく事ができると思います。

今現在、専業主婦と言う事もあり、今後の生活に不安が大きいため、これら離婚に向けた金銭問題においては、弁護士に相談し、明確な金額を確認した上で、離婚するのか?別居だけにするのか?夫に付いて行くのか?それとも、夫を説得するのか?を慎重に考えていきたいと思っています。

 

 

スポンサーリンク