離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

旦那(夫)が気持ち悪い。愛せないから離婚を考える

yuewgfgyef
離婚する前に読んどくべき知識

離婚準備

探偵調査

現役探偵の浮気調査に密着。絶対に離婚するには

旦那が浮気してるかも?と思ったときにとっておかなければいけない事とは

旦那、妻が浮気している可能性が高い12選!

浮気調査を依頼する前にチェックしておきたいポイント

専業主婦が離婚をする場合、知っておきたい母子家庭の助成制度

子持ち離婚する際の養育費問題

法テラス、暴力(DV)、金銭、離婚したいトラブル時に使える相談先

熟年離婚の理由と離婚する際の注意点

浮気調査を依頼する前にチェックしておきたいポイント
離婚を考えるには、様々な理由、原因があるかと思います。浮気や暴力などと言った明確な理由から明確な理由、原因がなくとも離婚を考える人も多くなっています。

今回、結婚生活において旦那・夫を気持ち悪いと思うようになってしまった場合、「離婚した方が良いのか?」と言う事について考えていきたいと思います。

・旦那・夫が気持ち悪いと思う瞬間とは?

まず、好きで結婚し一緒に暮らしてきた旦那・夫の事を気持ち悪いと思う瞬間は、どのような時なのでしょうか。

スマートだった旦那・夫の体型が変わってしまった時?

おならや加齢臭などといった臭いが気になった時?

いびきやゲップなどの音が気になった時?

甘えて体を近づけられた時?

話しているだけで気持ち悪いと思ってしまう?

など、人それぞれ、旦那・夫の事を気持ち悪いと思う瞬間はあるかと思います。また、多くの人が何度かそんな気持ちになった事があるのではないでしょうか?しかし、ここで大切なのが、その気持ち悪いと思う気持ちが継続されるのか?心の底から思っているのか?などと言った事になります。

何度も同じように旦那・夫を気持ち悪いと思った事があっても、そんな気持ちが継続することなく、すぐに普段通りに接する事ができれば基本的に問題ないかと考えられます。

反対に気持ち悪いと思った気持ちがいつまでも継続し、日々の中でも何度も同じように思ってしまうようでは、非常に問題だと言えるのです。

旦那・夫の事を気持ち悪いと思ってしまうと言う事について、そう思ってしまう回数ではなく、継続、また、どの程度思っているのか?と言う思いの深さも重要にポイントになると言えるのです。

・旦那・夫が気持ち悪いと思ってしまう理由について

旦那・夫を気持ち悪いと思ってしまう理由も人それぞれです。一緒に生活していく中で、見たくはないものばかり目についてしまい、その結果、旦那・夫の一つ一つの行動に気持ち悪いと思ってしまう場合。

同じ行動でも、その日の自分の気分に合わせて、気持ち悪いと思ってしまう日とそうでない日がある場合。

旦那・夫への気持ちがなくなり、その結果、気持ち悪いと思ってしまう場合など様々です。

これらの中で特に気にする必要がないと言えるのが、同じ行動でも、その日の自分の気分に合わせて、気持ち悪いと思ってしまう日とそうでない日がある場合です。反対に注意が必要になってくるのが旦那・夫への気持ちがなくなり、その結果、気持ち悪いと思ってしまう場合となります。

旦那・夫への気持ちがなくなると言う事で何もかもが気に入らず、その結果、気持ち悪いとさえ思えてくるようでは、今後の生活を考える必要もあると言えるのではないでしょうか。

・修復は不可能なのか?

旦那・夫の事を気持ち悪いと思ってしまう事に明確な理由がある場合は、修復が可能な場合も十分に考えられると思います。

例えば、見た目が変わってしまい、その点を気持ち悪いと思ってしまっているだけの場合、ダイエットなどを勧め、自分自身で旦那・夫を改造すればいいかと思います。

また、おならやゲップなどが気になる場合は、その都度、止めて欲しいと言う事を伝える事も大切です。このように旦那・夫の事を気持ち悪いと思ってしまう点について、直接、旦那・夫に注意する事ができるうちは、今後の事を深く考える必要はありません。まだまだ、会話する事ができるため、心配がないと言えるのです。

反対に「注意すら言う事もいや!」「別に治してもらってまで一緒に居たいとは思わない!」などと言った場合は、今後の事を考えて離婚と言う選択肢を選ぶ事も必要になってくるのではないでしょうか。

・やはり、離婚すべきなのか?

今後の旦那・夫との結婚生活を描いた際、どう見えてくるかが離婚への決断に大きな影響を与えると思います。これからも続いて行く、旦那・夫との生活…。旦那・夫の事を気持ち悪いと思ってしまい、愛する事さえ出来なくなった夫婦が仲良く幸せに暮らしていく事ができるのでしょうか?

離婚と聞くと、何か明確な原因、理由が必要になってくるように思われるかもしれません。しかし、「愛する事ができなくなった」と言う事も見方によっては、立派な離婚理由とも言えるのです。一緒に暮らすうえで、何かについて旦那・夫の事を気持ち悪いと思いながら生活すると言った事は、想像以上に大変な生活になるかも知れません…。

・まとめ

他人から見れば、「旦那・夫の事を気持ち悪い」と思う事なんて、自分にも何度も経験があると言う人もいるかも知れません。その為、「そんな事で離婚するの?」と思ってしまう人もいることでしょう。

しかし、他人からすれば「そんな事」でも当事者にとっては、深い理由になっている場合も考えられるのです。愛する事ができない旦那・夫との今後の生活を描く事ができない人もいます。

はじめにも言ったように離婚理由と言うものは、夫婦それぞれにあると言えます。その事から考えると、「旦那・夫の事を気持ち悪いと思ってしまう。」「愛する事ができない」と言った理由は立派な離婚理由にあたると考えられるのです。