離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

妻のジム通いからの不貞行為、そして離婚

oitiuhreh

妻とは結婚して3年だったのですが、結論から言うと妻の不貞行為で離婚となりました。
そもそもきっかけはやけに女友達との食事の回数が多いなということでした。

それまで妻は運動不足を理由にトレーニングジムに通っていました。ヨガや筋肉トレーニングなどを軽くやっていたようです。そしておなじトレーニングジムに通う男性と良い仲になり性交渉をしていたのです。

女友達も一緒にジムに通っていたのですが、妻とその男性のことは応援していたようです。妻がその男性と会う時のカムフラージュに女友達の名前をだすのを了承していたようです。

私は営業職で働いているのですが、どうしても出張などで忙しく妻の様子をじっくり観察してはいませんでした。しかし女友達と会う回数が多く、しかもなんだか普段よりオシャレをしてうきうきと出かけて帰ってくる様子に怪しいと感じました。

またそれまでスマートフォンにロックナンバーを設定していなかったのに設定するようになり、あたかも浮気をしていてばれないよう警戒しているようで怪しかったです。

そこで、一度「そんなに仲が良い女友達なら一度家に招いて食事でもしよう」と妻に提案しました。内心は食事中にそれとなく話をして、妻がこれまで外出していた日時や場所との矛盾を探ろうという魂胆でした。

しかし妻は軽く了解し、女友達が家にきました。そして食事中色々それとなく聞いたのですが、なんら矛盾は見つかりませんでした。それもそのはず、後でわかったのですが女友達も妻の不貞行為を知っていて応援するため口裏を合わせていたようです。妻と女友達は高校の頃からの仲なので信頼関係があったようです。

それでも私は漠然とした不信感をぬぐえず、調査したかったですが仕事は忙しく専業主婦の妻の動向を細かく把握できるはずはありません。そこで私が長期出張の時に妻が浮気するんじゃないかとアタリをつけ、その期間探偵に調査を依頼しました。調査費用については手痛い出費ですが後で妻に請求しようと思いました。

妻の交友関係はあまりなく浮気相手はトレーニングジムがらみと予想していました。(インストラクターかなと思っていました。それは間違いと分かりましたが)そこでトレーニングジムに通える範囲をだいたい調べうちからトレーニングジムまでのエリアも考慮し、食事に行きそうなレストランや性交渉しそうなラブホテルをピックアップして探偵側に伝え調査してもらいました。その際妻の食事の好みなども伝えました。

1回の調査は空振りだったのですが、2回目でラブホテルではなくシティホテルから出てくる妻と相手男性の姿をカメラに収めることができたらしく見せてもらいました。仲睦まじい姿に苛立ちましたが、それを抑え妻に突きつけ離婚を迫りました。

妻は離婚しないよう縋ってくるかと思いましたがあっさり離婚をOKしました。

私としてはすこし面食らいました。とはいえ不貞行為の慰謝料などを知り合いの司法書士に相場を聞いて、それを考慮した財産分与を算出し、妻も了承したのでその条件で離婚しました。子供がいなかったからスムーズだったのかもしれません。

また妻の実家はそれなりの資産家だったので金銭的に支出は容易だったのだと思います。
当分は結婚はこりごりです。