離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

夫の借金が発覚し、離婚しました

soigjigrw

夫の仕事は営業職で、けっこう仕事のつながりで飲みへ行くことも多く、たまにスナックやキャバクラへ行っているのも知っていました。お互い共働きなので、生活は半分ずう出し合うような生活を送っていましたが、夫が次第に生活費を出さなくなり、お給料が減額されてやりくりが大変だと言っていたので仕方ないなと思い、そのままにしていました。

飲み会はよく参加しているので、お給料の範囲内でやりくりしていると思っていましたが、ある日、夫と同じ会社の同僚の方と偶然ショッピング中に会ったので挨拶して立ち話をしたところ、夫はキャバクラに好みの女性がいるようで、かなり毎晩のように通っているけど大丈夫?と聞かれたので、かなり驚きました。

確かに毎晩のように飲み屋へ通っているな〜といった印象は持っていましたが、仕事のつながりなので仕方ないなと思い、そのまま何も気にせずにいましたが、同僚の方の話を聞いてビックリしました。しばらく夫の行動は様子を見ることにして、こちらから特に何も言わずに日常を過ごしていました。

ですが、郵便で消費者金融会社から支払いの督促案内が届いたので、借金があることが判明し、夫にこの手紙を見せてジックリと話し合いをして、どうしてここまで借金が膨れがるまで黙っていたか、そして滞納したのか、かなり問い詰めました。
仕事でよく利用していたキャバクラに好みの女性がいて気に入ったので個人的に通うようになり、彼女に気に入ってもらうために高いお酒を注文したり、彼女に購入バックらブランド物を買ってあげるなど貢いでいたこともわかりました。

借金も100万円ほど借りていたけど、他社にも借り入れがあるようで400万円ほどまでに膨れ上がり、夫のことを全く信じることができず、とてもじゃないですが夫の借金を一緒に払っていこうとは思えないので、こちらの気持ちを夫にハッキリと伝えました。やはり借金を隠していたことで何も信じられなくなり、結婚を続けるのは厳しいと感じるようになったので離婚の話を出してジックリ話し合いしました。
通っていたキャバクラは、好みの女性がいるようでその女性のマンションの費用も少し出してあげているようですし、ブランド物なども沢山買ってあげたり、一緒にデートする機会もあったようなので、裏切られた気持ちが強くなり、結婚を続けるのは難しいので離婚を決意しました。離婚届を役所へ取りに行き夫に渡したところ、夫はかなり謝まってきましたが、もう信頼することができないし結婚を続けるのは難しいのでお互いにとって離婚した方がベストだということもハッキリ伝えたので夫も理解したようです。借金も夫がしっかり払っていき、お互い離婚してスッキリした方がよいので、手続きしましました。

子供もいないので別れても特に違和感ないですし、実家へ一旦戻ることにしました。実家の親も夫の借金には驚いていたので受け入れてくれたし、住む場所を確保できてよかったです。

  • スポンサーリンク