離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

離婚したくない時に行ってはいけない行動とは?

efd457757098e5b0d1023e42a50b1c78_s
相手に突然、「離婚して欲しい」と言われたら、どうしますか?「はい。わかりました。」と言う人は、いないかと思います。出来れば、話し合って離婚を回避させたいと思う人がほとんどではないでしょうか。
しかし、頭ではそう思っていても時には気持ちとは反対の行動を取ってしまうのが人間です。その為、そんな気持ちとは反対の行動をとらない為に

離婚したくない時に行ってはいけない行動で頭に入れておく事とは

・別居はしない事

離婚問題の話し合いをする際、どうしても感情的になってしまい事も少なくありません。その為、少し距離を置いて話し合いをした方が良いのではないかと言う事になり、別居を始める人も少なくありません。しかし、これは、絶対にお勧めできない手段となります。
別居する事で、話し合いの機会は、グンと減ってしまいます。また、離婚を回避するための努力も行う事が難しくなってしまいます。
また、相手がどうしても離婚したいと考えている場合、別居を機に一気に離婚話を進めたいと考えているかも知れません。そう言った事から、安易な別居は絶対に避けるべきだと言えるのです。

・一人で悩む事

離婚話の場合、実際、誰かに相談すると言う事が難しい場合も少なくありません。その為、一人でその悩みを抱え込んでしまうと言った人も多くなってしまいます。しかし、一人で悩んでいても良い解決案が見つかる事は、まずないと言っていいかと思います。一人で悩んでいても、悪い方向へ進んで行くだけかも知れません。
その為、思い切って誰かに相談する勇気が必要となります。知り合いに相談する事が難しい場合は、弁護士などプロに相談してみてはいかがでしょうか。きっと、良い相談相手になるかと思います。

・感情に任せてしまう事

どうしても、人間は感情的になりがちです。しかし、そのような場合、決して良い話し合いを行う事など出来ません。相手を今以上に傷付けてしまう場合や話がこじれてしまう可能性の方が大きくなってしまいます。
その為、離婚話を行う際は、必ず感情的にならないようにする事が大切です。それが難しい場合は、第三者に間に入ってもらうなどして、冷静に話し合いを行う事ができる環境を整える事が大切になります。

・まとめ

いかがでしたか。離婚したくない時に行ってはいけない行動と言っても、何も難しい事はないかと思います。ちょっとしたことで、離婚を回避させる事も可能です。その為にも、以上の事に注意し、出来るだけ本意ではない離婚を回避して頂けたらと思います。