離婚準備は、出来るだけ早いうちに!

001 離婚する前に読んどくべき知識
スポンサーリンク

・相手が携帯を見る時間が増えた
・相手が携帯にロックをかけるようになった。
・休日出勤や仕事が増えた。
・疑わしいメールを見てしまった。
・SNSで、夫の嘘を見破った。

この中で一つでもあればこちらの記事へ

離婚を少しでも考えているのならば、離婚話を出す前に出来るだけ早い段階で、離婚準備を始める事をお勧めします。もちろん、下準備となり、相手に知られない程度での準備で十分です。しかし、そんな下準備を行っているのといないとでは、実際、離婚の話が正式になった時、大きな違いが発生してしまうのです。

001

・浮気など相手に法的な原因がある場合は、その証拠を押さえて行く事

離婚原因として、浮気やDVなどといった法的に認められる原因がある場合、その証拠を持っておく事が必要になってきます。

もし、証拠がないまま、離婚話を始めた場合、相手に嘘を言われてしまい、離婚する事ができない場合や、

もし、離婚する事ができたとしても、慰謝料をもらう事ができない事も考えられます。

そのような事が起こらない為にも、もし、裁判になった際でも通用するような証拠を持っておく事が大切です。その為には、探偵など専門機関を利用する事もお勧めです。

・財産の確認をしておく

結婚後に築いた財産は、離婚後、1/2に分ける事ができるようになっています。これは、奥さんが専業主婦の場合でも、半分に分ける事ができる立派な権利になっています。

その為、離婚を考えた際には、実際、今現在、分ける事ができる財産が、どれほどあるのかと言う事を確認しておく事が大切になってくるのです。ここで言う財産は、お金だけではなく、土地などの不動産、株券、家財道具一式など全てになってきます。

そのような事から、土地などの不動産の場合は、今現在の価値などを調べておく事で、すべての財産を把握する事ができるかと思います。

・離婚する際の問題点をまとめておく

離婚する事で、考えなければいけない事は山積です。

例えば、子供がいた場合、親権問題や養育費問題。

また、離婚する事で、旧姓に戻るのか、そのままの苗字を名乗るのかと言う事も、すぐに決めなければいけません。その他、新しく住む場所や仕事なども決めておく事が必要となり、1つずつクリアしていく必要があります。

・まとめ

このように、離婚する際には、様々な手続き、準備が必要になってきます。その為、離婚を考え始めた際には、すぐにでも、これら1つずつをクリアしていく事が大切になってきます。そうする事で、実際、離婚話が進んだ際にも慌てることなく対処していく事が可能になってきます。そして、あくまでも、これらは、離婚に関する準備の一部であり、実際、離婚する際には、もっと、様々な事を考え、決めていかなければなりません。

・相手が携帯を見る時間が増えた
・相手が携帯にロックをかけるようになった。
・休日出勤や仕事が増えた。
・疑わしいメールを見てしまった。
・SNSで、夫の嘘を見破った。

この中で一つでもあればこちらの記事へ

 

法的に離婚が認められる理由とは

離婚する際に慰謝料は、誰でももらえるのか?

【注目記事】離婚の慰謝料ってどうやって決まるの?

コメント