離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

同棲中の彼女の浮気が発覚したので探偵に依頼しました。

同棲中の彼女の浮気が・・・

現在40歳の男性会社員ですが、以前同棲していた女性の浮気で別れた経験があります。
当時私は32歳で現在の会社で正社員として働いており、彼女は26歳で近所の医院の医療事務を正社員として勤めており、交際は3年目でした。

交際当初私が一人暮らししてる所に彼女が週末にお泊りしに来てました。
そのうち平日も私の家でお泊りをしてから出勤ということが多くなり、気づけば同棲にまで至ってました。

彼女の浮気がなぜ発覚したかというと私の友人からの情報がキッカケでした。

ある日友人から電話があり、お前(私)車変えたんか?とうとうスポーツカーやめたかって言われたんです。

当時乗っていた私の車はスポーツカー、車のナンバーを見なくとも私の車だとすぐわかるぐらう目立つ車だったので友人も電話する気になったんだと思います。

しかし私は車を変えていないので不思議に思いました。
友人になんで車を変えたと思ったか聞くと、私の駐車場にいつもと違う車が停まってから、てっきり買い換えたのかと思ったってことでした。

その日は木曜で、私は仕事中ですが彼女は木曜は昼までなんです。
すぐ思いついたのは。彼女の仕事は昼までで現在他の男性と浮気中、しかも私は仕事で帰ってこないので留守をいいことに浮気相手を自宅に呼んでエッチしてるんじゃないかと勘ぐりました。

友人には無断駐車かもしれないしといって車種とナンバーを見てもらって教えてもらいました。

車種とナンバーを控えてもらい

仕事を終えて帰宅すると駐車場はもぬけの殻、彼女は自宅でゴロゴロしてました。
普段どおり平静を装いつつ周囲の状況を確認したんですが、さすがに証拠らしいものは見つかりませんでした。
ただ食事はまだ作ってなかったので、浮気していて食事を作る時間がなかったに違いないと思い、浮気は確定だと思いました。

しかし物的証拠はありませんし、証言も友人の口からだけなので問い詰めるには証拠不十分だと思いその日は何もいいませんでした。
幸い車種とナンバーはわかってるので、探偵で調査してもらいました。

彼女の素行調査をしてもらっても良かったんですが、これは何気に高いんです。

大体1時間当り2万円ぐらいかかる計算でした。

しかし車のナンバーからの身元割り出しは3万円だったのでこっちをお願いしました。
すぐ相手の身元が判明し、その調査報告をもらってから彼女に問い詰めました。

最初はトボけていたものの、相手の車とナンバー、相手の名前まで言って興信所の調査でほとんど判明してるのでシラを切っても無駄だと伝えました。

もちろん全部判明してはないんですが、浮気相手の車や名前まで私が知ってるのを聞いて観念してすべて白状しました。
同棲とはいえ婚約をしていたわけではないですが、さすがに自宅で浮気相手と行為をされていたと思ったらそのまま家にはすみたくないですし、ベッドで寝るのもイヤです。

ベッドや家電品などの生活用品一式を買い換える分のお金を彼女から請求しました。

女性不信に

金額は100万希望だったんですが、彼女が無理っていうのでまず彼女の貯金50万、あと浮気相手に連絡させて浮気相手から30万、合計80万支払ってもらい彼女と別れました。

私が一人暮らししていた所に彼女が転がり込んできたので、彼女を追い出すのは簡単でしたし、貰ったお金で生活用品一式買いなおすことが出来ましたが、これがトラウマとなり3年ほど女性不信となりました。

こちらの記事へ

 

《恋多き穂花より一言》

う~~ん。入籍もしてない彼女を相手に、探偵に依頼してまで浮気調査…。

それだけ彼女を愛していた証拠だとは思うんだけど。慰謝料を手にした以外は、全てを失って四十歳の今も心にトラウマを残すこの彼。すごくつらい話ね。

仕事柄いつも思うけれど、男と女の愛の本質はまるでゲームのような騙し合い。

――早く彼に幸せが訪れることを祈るしかあたしには出来ないわ。