離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

子供の結婚相手を興信所を使って調査してみました

子供の結婚相手について、興信所を使って調べてみました。すると、様々な事に気付き、正直、この結婚について、どうすれば良いのか迷っています。
興信所を使った事において、後悔はしていませんが、興信所を使って知ってしまった内容においては、やはり、不安でたまりません。

2

・興信所を使おうと思ったきっかけ

子供の結婚相手とは、付き合っている時から、たまに我が家に遊びに来ていたため、よく知っている間柄でした。同じ大学で、子供とは学部は違いましたが、サークルが同じとかで、お付き合いが始まり、卒業し、3年働いたと言う事で、結婚する事に決めたと言う事でした。
見た感じ、何の問題もないように思っていたのですが、ご両親の話を聞いた時、あまり、はっきりと答えてもらう事ができず、不審に思い、主人と相談し興信所を使って、身辺調査をしてもらう事に決めたのでした。
初めは、自分たちで調べようかとも思いましたが、どのようにすればいいのか全く分からず、興信所に頼む事にしたのでした。

・興信所からの調査結果を見て(家族について)

興信所の調査書を見て、まず、驚いたのが、やはり、ご両親の事でした。有名大学とまではいきませんが、それなりに有名な大学を卒業している為、しっかりしたご家庭かと思っていたのですが、お父様、お母様の両方がギャンブル好きと言う事で、家中荒れ果てた状態だと言うのです。
その為、一番上のお兄さんが、その子供の結婚相手の学費を負担し、あとは、奨学金を借りて、大学を卒業していると言う事。

今時、奨学金を借りているような学生は多いため、その点においては、さほど、気に留めるような事もなかったのですが、やはり、ご両親のギャンブルに関しては、無視できないと思ったのでした。
また、家中、めちゃくちゃに散らかっている言う報告も、家庭環境において、すごく不安に思ったのでした。

・興信所からの調査結果を見て(本人について)

奨学金を借りている事までは、以前、少し聞いたこともあったため、また、今時、珍しい事もない為、さほど、気にはしませんでした。
しかし、実際は、それだけではなかったのです。奨学金も言いかえれば、借金の一部です。それに加え、カードローンなどでの借り入れもあった事が分かったのでした。
これに関しては、本当に驚きました。想像では、お兄さんの援助だけでは、生活が苦しかったのかと思います。派手な遊びやブランド品を持っているような子には見えませんので。
しかし、カードローンの返済まで、今後、行っていかなければいけないのかと思うと、結婚後の生活が心配になってきます。
今は、共働きでも、返済中に妊娠、出産などがあった場合、奨学金とカードローンの2つも、返済していく事ができるのでしょうか?

・これらの調査結果を思い切って、子供に伝えてみました

初めに勝手に興信所を使って、調べた事を謝ったうえで、子供に調査結果を見せました。すると、たいていの事は、知っていたと言うのです。
そして、この事を話すと、きっと、結婚に反対されるだろうと思い、隠しておく事にしていたと言うのです。
その言葉を子供から聞いた私たちは、子供の考え方の甘さにショックを受け、「何を考えているのか!」と大声で怒鳴ってしまったのでした。
それでも、子供は動じず、「結婚するからね。」の一点張り。子供が知っていた事にショックを受けた上、それでも、平然と結婚すると言う子供の先が思いやられるのでした。

・最終的には・・・。

最終的には、結局、結婚は当人同士が決める事です。その為、いくら親の私たちが結婚に反対したとしても、子供は、勝手に結婚する事は可能です。
子供は、この事を結婚相手にも正直に話したようで、後日、お兄さんと一緒にご挨拶に来てくださりました。お兄さんの方は、興信所によると、何も問題もなく、高校卒業後、同じ会社で仕事を真面目に勤めていると言う方でした。

その為、非常に好青年と言う印象で、カードローンの利用においては、自分の援助のなさを謝って下さるほどでした。
しかし、ご両親とは、一度もお会いしていません。子供の方も会った事は、実際、ないようです。
実際、興信所を使って調べた事で、結婚相手のご両親に関しては、不安に思う事が多かった事は事実です。
しかし、どう反対しても、結婚すると言う子供をこの調査結果だけで、反対する事もできないのも事実だったのです。

こちらの記事へ

 

探偵の捜査はどんなことか日常を見てみました

スポンサーリンク


  • スポンサーリンク