離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

【最新版】最近の探偵の調査内容が意外だった!!

2時間ドラマだけじゃない!探偵はココにいる

シャーロックホームズにエルキュール・ポワロ、金田一少年にコナンくん等々、「探偵」と言うとそんな小説や
アニメの世界だけのものと思っていませんか?

0529003

実際には私たちが住む現実社会にも多くの探偵が実在し、地道な業務に日々取り組んでいるのです。

もっとも今は「探偵」というよりも「調査員」と呼ばれ、興信所や探偵事務所などはまとめて「調査会社」と呼ばれることが多いようです。

主な依頼内容は、以前なら企業が新しく取引を始める相手企業の財務状況や取引企業からの評判を調べたり、親が子供の結婚相手の身辺調査を依頼するというものがほとんどでしたが、最近は調査依頼の内容に変化が見られるようになったと言います。

どんな調査内容が多いの?

調査依頼の中で大きく増えているのは、社会問題にもなっているストーカーに関する調査です。

ハッキリとした確信はないけれど、後をつけられたり誰かに見られているような気がして調査を依頼する人が都市部を中心に増加傾向にあります。

調査方法はさまざまですが、専門の技能を持った調査員が依頼者の通勤・通学路でそれらしい人物の有無を確認したり、電話や室内の会話を盗み聞きするために仕掛けられた盗聴器を専門の機材でさがしたりもします。

最も一般的な配偶者の浮気調査はいつの時代も依頼が多い案件です。

「もしかして浮気?!」そのとき絶対コレはやっちゃダメ!

突然ですが、アナタの夫(あるいは妻)に浮気疑惑が持ち上がったらアナタは一体どうしますか?
気づかれないようにこっそりとスマホやカバンの中身をチェックしたくなりますが、実はこれは絶対にしてはいけないこと。

そんな事をして中途半端な証拠を見つけて相手に突き付けてたとしても、それらしい理由を作って言い逃れされるのが関の山。つまり、相手に浮気を認めさせるには「言い逃れできない決定的な証拠」でないと役に立たないのです。

また、浮気している方は自分が疑われると感じたら、浮気相手との連絡方法や待ち合わせ場所を変えたりしてシッポを隠そうとするもの。そうなると「決定的な証拠」がますます得にくくなってしまいます。

だから「浮気かも?」と感じたら、下手に自分であれこれ調べまわったりせずに調査会社に依頼するのが一番です。

調査の結果次第で「離婚」の方向に話が進んでも、大手の調査会社では弁護士事務所と提携しているところが多いので、スムーズに離婚の準備ができるメリットがあります。

あぁカン違い・・・それでもプロの手を借りたほうがいい理由

時間と費用をかけ浮気調査をしたけれど実際は浮気はしていなかったとしたら、きっと多くの人が「無駄なことをした。」と感じる事でしょう。

でも、考えてみて下さい。恋人や配偶者に浮気を疑われていたと知ったら誰でもいい気分はしません。

中には信頼関係が壊れてその後の生活に支障をきたす場合も起こり得るのです。だから「相手に知られることなく疑惑をはっきりさせ、相手に疑惑を持っていたことも知られない」という事が、これからも結婚生活を継続していくためには外せないポイントになります。

かかった費用と時間はこれからの生活の安心料。疑惑のないすっきりとした毎日を取り戻すためにも、調査会社という「プロ」への相談がおススメです。

こちらの記事へ

探偵の捜査はどんなことか日常を見てみました

スポンサーリンク