旦那の浮気を探偵を使って調査した結果

4 体験談
スポンサーリンク

4

わたしは41歳。34歳の時に結婚をしましたが、その旦那になる人はわたしよりも2歳年下の32歳会社員でした。結婚は恋愛結婚で、約1年の交際で決めたので、スピード結婚だったと言えるかもしれません。

そのために結婚してからも2年くらいは本当に夫婦というよりも恋人同士のような感じでラブラブだったのです。それが結婚をして3年目くらいにちょうど倦怠期のようなものが訪れたのです

倦怠期になったきっかけは子ども問題から

その状態になるきっかけがありました。はじめのラブラブ期間は二人だけの時間を過ごすことが楽しくて子供はいらないと思っていたのですが、3年目くらいになると今度は子どもが欲しくなったのです。でも彼はまだ夫婦の生活を楽しみたいという人でした。

その意見の食い違いが二人の心を離したきっかけになったと思います。

結婚があまり早くなかったので、子どもが欲しいと思った時には、もう既に高齢出産と呼ばれる年齢になっていました。年々卵子も老化していくだろうし、少し焦りを感じて私は彼と夫婦生活を持つことに執着をしていました。

でも彼はそんな強制的にしたくないし、もっと楽しみたいというのです。私は子供が至って楽しめるし、問題ないと思っていましたが、彼は違ったのですね。

そんな時、今まで一度もなかった終電を逃したというメールが・・

そこから時々仕事が忙しいということを理由に週に一回くらい帰りが遅くなることがありました。でもはじめはきちんと終電がある間に帰って来ていたので、あまり問題ないと感じていました。

しかしその状態が3ヶ月続いたとき、終電を逃したというメールがあり、会社にとまると。タクシーでもかえってくる手段はあるし、変だと思い始めたのです。

ついに探偵会社におねがいするようになり

そんなある時、古い友人と会う機会がありました。その彼女は現在シングルマザーで頑張っている人です。その彼女に旦那の話をすると、絶対不倫をしているというのです。そのために一回調査をお願いした方がいいとも。

私はまさかと思いましたが、彼女がその後あまりに心配をしてくれるので、私もどんどん不安になったのです。それから、彼女が以前に利用したことがあるという探偵の会社に調査を依頼しました。

調査をお願いした時に何か証拠になるようなものを持っているか聞かれ、一度自宅のものを調べてくるように言われたのですが、彼は何も痕跡を残していませんでした。それから探偵の調査は約1ヶ月に及びました。

連絡をもらって事務所に行くと、まず不倫は間違いないという結論をもらいました。

私はビックリしたけれど、やっぱりという気持ちもありました。証拠の写真を見ると誰の目に見ても不倫カップルであろう二人が写っていたのです。私は怒りがあるとかいうよりもただ悲しい気持ちでいっぱいでした。

夫が不倫を認めなかったが写真が決め手に

とりあえず夫と話をしなければいけないということだけを思い、調査結果を持って帰って旦那の帰りを待ちました。帰ってきてから、私が静かに話を始めたので、彼も取り乱すことが無く話は静かに進んでいきました。

不倫をしたことをはじめは認めようとしませんでしたが、写真を出すとやっと彼は認めましたね。

それからわたしはもう二度としないなら許すし、別れたくないという希望も伝えました。彼は一カ月待ってくれと言い、その話し合いは終わりました。それから一か月後、彼から不倫関係が終わったことの報告を受けました。

それから彼はまた早く帰宅するようになり、以前のラブラブ感が少し戻ってきたような気がします。まだ私の中で彼の不倫の後遺症はありますが、それを乗り越えられるように彼との絆を築いていきたいと思っています。

こちらの記事へ

《サイト管理人・愛理より》

今度は奥様が探偵に調査依頼して、ご主人の浮気を突き詰めたケース…ですか。

そうですね。世間一般的には離婚の際、少しでも好条件で別れられるよう証拠を残すために雇う探偵ですが、今後はパートナーとやり直し、キチンと復縁するための前向きな探偵の利用というものもアリなのかも知れませんね。

ご主人ともまた少しずつ愛が戻って来ているご様子。ひとまずよかったですね。

こちらの記事へ

コメント