離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

義母に家の事は全て嫁がやれという家に嫁に行き、子連れ離婚になった訳が・・

義母から受ける扱い。身体の異変。

二十歳になったばかりの世間知らずの状態で彼の両親におされるまま結婚。彼は田舎の100年以上続く地主&農家の実家。彼自身は一人暮らしのサラリーマンだった為深く考えず…。

0607003

結婚するなり、義母は「嫁たるもの」を押し付けにきた。まず同居。家の事は全て嫁がやる。仕事中(農家)の休憩のお茶出し等も…。
世間知らずというものは怖いもので言われたまま8年我慢してきた。文句を言う事なんて絶対出来ず。婿とりの義母。ずっと天下でいた。

徐々に身体に異変。気持ちは何とか維持できていたものの、円形脱毛症…胃痛…目眩…最後には失禁。。。
結婚中の8年の間、夫の仕事関係で同居したり出たりを繰り返し4回引っ越したが、やはりうまくいかなかった。

癒しを求め

同居中、家に居ることが苦痛で、義母に許しを得て、働くことに。全ての家事はやることは当然の条件。
そんな事は全然辛くなく、外に出れる事が幸せ。1年過ぎ、有難い事に仕事仲間と飲みに行くことは許された。田舎だからか「集まり」があるのは受け入れられていたよう。

その飲み会の中で10歳も下の学生バイト君達と楽しく時を過ごしていた。二十歳前後の子だからか年上に興味があったようで、なぜかモテた。
何人かの男の子と二人だけでランチや飲みをするようになり、なんとか毎日を過ごす。
その頃、義母の言いなりの夫とは将来を考えれず。

浮気から本気に

何度か二人だけで遊んでいるうちに、何人かのうち一人だけ本気で口説いてくる子がいた。少しずつ私も惹かれはじめ、ただの買い物とかも一緒に行くように。その頃には2歳と4歳の子供も一緒に連れていた。

子供達も一切遊んでくれない父親より、めいっぱい遊んでくれるお兄ちゃんが大好きだった。
半年ほどたった頃、彼が病気で入院する事に。たった1週間の入院だったが、毎日パート帰りにお見舞いに。退院前日彼から「結婚しよう」と。

子供がいる私が私なんだと、子供達ありきでのプロポーズ。若い子の戯言だと思っていたものの、どこかで期待。

離婚に至るまで

約1年付き合っているような状態が過ぎ、彼は卒業とともに他県へ。メールだけ続いていた。それから3ヶ月後、、ずっと義母にはいびられ続けていたが夫とも大喧嘩。義両親が関わるまでの騒ぎになってしまったところ、支えもそばから失っていたので、心が壊れた。嘔吐したり、気持ちに関係なく涙が場所問わず流れたり、車の中で発狂したり(そのあたりはまだ歯止めがついた)。

そんな時、五歳の子供が「お母さん。じいじの家(私の実家)帰ろうよ」と。その言葉で離婚を決心。義両親、夫と戦いを決意したが、期待を裏切るようにすんなり離婚決定。私はもちろん、愛されてなかった子供達も揉めることなく出てこれた。

しかし、お金は一切貰わず。出てく費用すら自分のものがなかったから、夫はたかをくくっていたのかも。そこで他県へ行った彼が「今しかチャンスはないだろう。出てこい。お金なんかは用意する!」と。
今まで我慢していたのはなんだったのかというほど、楽に出てこれ、子供達と幸せな毎日を送れている。

スポンサーリンク