離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

旦那の財布からキャバ嬢の名刺を発見したので離婚したい

 

kyfwieciweicwc

 
離婚する前に読んどくべき知識

離婚準備

探偵調査

現役探偵の浮気調査に密着。絶対に離婚するには

旦那が浮気してるかも?と思ったときにとっておかなければいけない事とは

旦那、妻が浮気している可能性が高い12選!

浮気調査を依頼する前にチェックしておきたいポイント

専業主婦が離婚をする場合、知っておきたい母子家庭の助成制度

子持ち離婚する際の養育費問題

法テラス、暴力(DV)、金銭、離婚したいトラブル時に使える相談先

熟年離婚の理由と離婚する際の注意点

浮気調査を依頼する前にチェックしておきたいポイント
先週の金曜日のことなのですが、旦那の財布からキャバ嬢の名刺を発見してしまいました。今は、離婚を考えています。

旦那はいつも財布をリビングにポンっと置きっぱなしにするので、いつも私が寝室の所定の位置にしまっていました。

そしてその時は本当になにげなく、旦那の二つ折りの財布をピラっと広げてみたのです。

すると、小銭入れの内側のスペースから薄いピンク色をした紙がはみ出していました。

私は嫌な予感がしたのですが、ついその紙を抜き取ってしまいました。

すると「愛」という名前が大きく印刷された、キャバ嬢の名刺が出てきました。

見つけたときは「これが会社の名刺だったらいいな」なんて馬鹿なことを一瞬考えました。

名字もない、名前だけの名刺が会社の名刺であるはずがありませんよね。今でも、あの瞬間を思い出すと胸が痛みます。

抜き出したキャバ嬢の名刺はそのまま元の位置にしまいました。

旦那を責める気持ちにはなりませんでした。責めたいというよりは、諦めに近い気持ちになってしまいました。

体の力が抜けてしまって、旦那の財布を寝室に置きに行った後はダイニングテーブルの椅子に座って、そこから動けなくなってしまいました。

それなのに、旦那は「飯早くしろよ」なんて無神経なことを言うのです。

「うるさいな」なんて言い返してしまって、その日は大げんかをしてしまいました。

でも、キャバ嬢の名刺のことは言いませんでした。なぜか、その話題を出すことが嫌だったのです、その時にはもうすでに旦那に嫌悪感を抱いていたのかもしれません。

旦那の財布からキャバ嬢の名刺を発見してからは、旦那には嫌悪感しか感じなくなりました。

私が一生懸命、洗濯をしたり、食事の用意をしている時に、あの男はキャバ嬢と馬鹿騒ぎをしているのです。そう考えるだけで虫酸が走ります。

もう、離婚以外のことは考えられません。あの男と一緒に暮らして行くことなど到底できません。

親や友人に相談したら、「不倫したわけじゃないんだから」とまともに取り合ってくれませんでした。

はっきり言って私には彼女たちの気持ちがまったく分かりません。きっと、自分がそんな目にあったことがないからそんなことが言えるのです。

昨日、また旦那が財布を出しっ放しにしていたので開いてみたらまた別のキャバ嬢の名刺が入っていました。それを見て、どうしても押さえきれずにこの文章を書いてしまいました。

書いているうちに気持ちが整理されてきたように思います。明日、離婚届を取りに行ってきます。

こちらの記事へ
スポンサーリンク