離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

夫と元カノが不倫?離婚を避けるためにSNSをチェック

不倫相手は身近な人が多い

現在はネットやアプリなどで手軽に出会いを探せますが、不倫相手として選ばれるのは圧倒的に身近な人が多いのです。子供の同級生の親、近所の人、職場の同僚など、そしてやはりネットでのつながりで元々知り合いだった人同士は不倫関係に発展しやすいです。

元カレや元カノの情報をSNSで検索をした経験のある人は多いものです。特に気になっているわけではないけれど、何となく検索してみたらヒットしてしまった。そのSNSつながりで、連絡を取っていなかった元恋人とまた連絡を取り合ってしまうのです。もし夫がSNS経由で元カノと連絡を取って不倫になっているような場合、妻やその周囲の人にも関係がバレやすいというリスクもあります。夫が内緒でSNSをやっているような場合、そのつながりのある人の中には実は不倫相手や不倫予備軍になりそうな女性がいるという可能性も高いのです。

SNSで不倫相手とつながるリスク

女性は勘が鋭いものですので夫の不倫を疑っているのなら、SNSで夫の投稿にいいね!をしているなどすごく単純な所から不倫を見抜いたりします。
SNS上の夫の友達がよく似た写真を投稿している、一緒に出かけていることを匂わせるような投稿など、ごく簡単なことから不倫はバレてしまいます。夫は隠そうと思っていても不倫相手の元カノがそういった内容を拡散するからです。
SNSで不倫相手とつながっていると、証拠がオンライン上に残ってしまうということです。一度ネット上にあがったものは消せないかも知れない、ということを忘れてはいけないのです。妻にその証拠を突きつけられてしまえば、不倫を否定することは難しいですし、夫婦関係を再構築できなければ離婚にもなりかねません。不倫をしている夫側には状況は確実に不利になってしまうことでしょう。

元カノと夫が連絡を取っていたらどうする?

もし夫の不倫相手が元カノだということが分かったなら、SNS上に意外と証拠がたくさん残されている可能性は高いです。また実際にSNSが原因で、夫の不倫を知ってしまった人も少なくはないでしょう。見なければ良かった、と後悔する女性もいるはずですね。

元カノというのは他の女性と比べても、一度付き合っていたということもあり簡単に肉体関係にも発展しやすい相手なのです。浮気っぽい男性で不倫の心配があるのなら、たまにこっそり夫のSNSを覗いてみるのはどうでしょうか。そうではない男性でも不倫へのハードルが低くなってしまいます。夫が親しくやりとりをしている相手の中には、夫と不倫関係に発展する可能性のある女性もいるかも知れません。
もし元カノが独身ならまだいいのですが、元カノも既婚者という場合にはW不倫です。壊れる家庭が二つに増えてしまうというリスクもありますね。