離婚レスキュー

旦那・妻の浮気体験談をぶっちゃけてもらい、離婚を応援するサイトです。

浮気を周囲に気づかれないようにするポイントとは。。。

十分に恋愛をしてから結婚をしないと、結婚をしているのにも関わらず恋愛をしたくなるとは本当です。だって実際に私がそうだったものですから。一応過去形にしていますし、今はもう年齢が年齢ですからなかなかチャンスだってなく、浮気というか不倫なんてしないのでしないですけれど。

0607007

それこそ20代ないし30代前半の頃はちょこちょこと浮気をしてしまっていました。しかも、ここだけで言える話ですが未だに旦那に対して罪悪感という気持ちはあまり出てこないのですよね。なんというか、自分がここまで割り切って恋愛をできるタイプだとは思っていませんでしたから。

もちろん世間には一切言っていません。恋愛の初期段階にて、好きな人のことを誰かに言いたくなる気持ちはあるのですけれど、しかしグッと堪えています。そしてネット上に吐き出したりはしていますけれど、けれども仮想現実世界は匿名ですしOKですけれど、でも現実世界では絶対にダメですよ。

たまーにライトな浮気や不倫の話を得意気に話している奥さんなんかもいますけれど、しかしソレをしてしまったら下手をするとはわかっていますからね。女性の間で「ここだけの話」なんて成立はしませんから。

その辺は私よりも姉の方が詳しくて、そして幼稚園のママ友間の話や奥様サークルの話などをいろいろと聞いていましたので、私は下手を打たないと心に言い聞かせています。

たとえ女性の身内にだって、自分が不利に陥るかもしれないような話(浮気や不倫、好きな人のことなど)は言ってはダメです。とくに不倫に関わることは、絶対に自分の内に秘めておいた方がいいのです。だって、気持ちは変わるかも知れませんから。

ましてや「結婚」ではなく「不倫」ですからね。結婚は永遠が前提ですけれど、浮気や不倫は一時的なものだと割り切って、そしてお付き合いしなくってはいけませんよ。そのぐらい脇道に逸れた恋は変化しやすいものですし。

最近でも芸能人の不倫や浮気のニュースが取り沙汰されていますけれど、経験者として言わせてもらえば、オープンな交際なんて絶対に目指してはダメなのです。事が落ち着くまでは用意周到にやらないと下手を打つ事になるでしょう。

そして、自分がたとえ浮気をしていたとしても、変わったそぶりを見せないことが浮気を周囲に気がつかれないポイントです。などと、浮気を指南するのは最低な行為だとは思っていますよ。けれども実際にそうなのだから仕方が無いじゃないですか。

こちらの記事へ

スポンサーリンク